So-net無料ブログ作成

観光地 ランキング ブログトップ

温泉 [観光地 ランキング]

あなたは温泉好きですか。

温泉好きとされている私たち日本人のもつ、温泉としてのイメージには、

「地下から沸き出るお湯を利用している、山あいの入浴施設」とか、

「特別な効用のあるお湯を利用している入浴施設」というものが多くを

占めるのではないかと思います。

そもそも、温泉とはどういうものなのでしょうか。

「温泉=入浴施設」とイメージする方が多いことは確かなようです。

ですが、もし、「温泉=大きな湯船に浸かることが出来る入浴施設」ということでしたら、

街の中にある「銭湯」も「温泉」ということになります。

温泉に対する定義があまりに漠然としすぎてしまっていることが、

「温泉=入浴施設」というイメージに繋がっているのではないかと思います。

もともと温泉とは、地熱により熱せられた地下水が地中から湧き出している現象や、

そのお湯のことを示す用語でした。

一般的に考えられている区分は、まず地下水を、普通の地下水である「常水」と、

それと異なる、異常な状態にある地下水を「鉱水」として区別しました。

そして、「鉱水」を「鉱泉」と「温泉」に細分化しました。

実は温泉には、「温泉法」という法律で定められた定義があります。

温泉法というものがあること自体、初めて知ったという方も多いことと思います。

温泉法は、温泉の保護や、温泉の採掘に伴う災害の防止のために昭和23年7月に公布されました。

温泉に入りに行くと「入湯税」を徴収されます、これが温泉法です。



下呂温泉 紅葉 [観光地 ランキング]

昨年大好評下呂温泉 紅葉のライトアップ、今年もあの感動がよみがえります。

凛とした空気の中で、幻想的な夜の紅葉をお楽しみ下さい。

週末にはコンサートがあるほか、境内には期間中、特設の足湯もお目見えします。

<期間>   11月12日(金)~23日(祝) 日没より午後9時まで
<場所>   温泉寺および周辺(温泉街中心)
だそうです。


下呂温泉 関連情報はこちら
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

山口県 観光地 [観光地 ランキング]

湯田温泉 プラザホテル寿

温泉大浴場と郷土割烹があるリーズナブルなホテルです。


施設画像



温泉 関連情報はこちら

テンダー機関車 [観光地 ランキング]

テンダー機関車ではD51やC57のように50~の番号が付けられています。

タンク機関車はバック運転も得意なので入れ替えにも便利ですが、燃料を満載している時と空になった

時とで機関車の重さが変わってしまい、性能が一定しにくいという難点もあります。

テンダー機関車ではたくさんの燃料を積むため炭水車を引いているし、全体の長さにも無駄が出て

しまうなどの欠点があります.





タグ:幸福駅
nice!(0)  トラックバック(0) 

蒸気機関車 [観光地 ランキング]

は、走るためのエネルギーを自分で作る必要があります。

エネルギーとなる蒸気を作り出すための石炭と水を積んで走るのですが、ローカル線などの短距離用

小型機関車は積む燃料も少なくて済むため、ボイラーの横に水タンク、運転室の後ろに石炭庫をつけた

スタイルのタンク機関車と呼ばれています。

一方で長距離を走る大型機関車は大量の石炭と水が必要なため、機関車の後ろにテンダーと呼ばれる

炭水車を連結しており、テンダー機関車と呼ばれています。

機関車は動軸の数をアルファベットで表現し、動輪が3つのものがC、4つのものがD、5つのものがE

となっています。

さらにタンク機関車はC10やC11のように、アルファベットの後に10~の番号が付けられます

プラレール ライト付き D51 蒸気機関車 S-28


タグ:蒸気機関車
観光地 ランキング ブログトップ


SEO対策済みテンプレート
観光地めぐり トップへ
楽天ウェブサービスセンター

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。